さんかく窓の外側は夜 9

さんかく窓の外側は夜 9 (さんかくまどのそとがわはよる09) / ヤマシタトモコ
内容紹介
「あの子が欲しいんだろ? 閉じ込めてきみだけのものにしなよ」 失望と怒りで三角を呪いの池へ突き飛ばした冷川は、先生に取引を持ち掛けられていた。 一方、三角は行方をくらました冷川の居所を探していた。 冷川を迎えに行き、今度こそは受け止めてやりたいと決意し、迎、英莉可、逆木とともに冷川救出に向かう。 もう戻ってこれないかもしれない身に、母から譲られた父の形見をつけて。 覚悟を決めた三角を待ち受けていたのは―― 20年以上の時を経て、父と子、宿命の対峙。

シリーズ作品