鬼を飼う(5)

鬼を飼う(5) (おにをかう005) / 吉川景都
内容紹介
昭和8年、東京本郷の地にて奇妙な生き物を扱う「四王天鳥獣商」なる店の主人・四王天と謎の少女アリスと関わることになった帝大生の鷹名は様々な奇獣と出会いひきこまれていく一方、夜叉は国の軍部も奇獣を使い陰謀を図っていることを突き止める!?激動の展開!

シリーズ作品