いちげき(6)

いちげき(6) (いちげき006) / 松本次郎/永井義男
内容紹介
血塗れの激闘が終わり――― 血で血を洗う激闘となった「金杉橋の戦い」 死んだ者、生き残った者、これから死ぬ者……その被害は町人にもおよび「一撃必殺隊」の名は地に落ちる。 そして―――――――――

シリーズ作品