天涯の武士(1)

天涯の武士(1) (てんがいのぶし001) / 木村直巳
内容紹介
幕末動乱期の日本――開国したばかりのこの国でただ“日本”のためのみを想い、奔走するサムライの姿があった。大きな時代のうねりの中で、身分や立場を越え、私心なき幕臣として清廉なる信念を貫いた、小栗上野介忠順の物語!!

シリーズ作品