サクラコ博士のメモリアツリー : 3

サクラコ博士のメモリアツリー : 3 (さくらこはかせのめもりあつりー003) / 著者:岬下部せすな
内容紹介
サクラコに釘を刺されたにもかかわらず、単独で彼女の兄の殺害事件を調べていく大葉子。刑事である父の訪問の理由や難病を患う少女との出会い、別の場所で起きた公害訴訟問題の結末と丘の桜が抱える秘密など、散らばる点と点が結びついた先に隠されていた真実とは!? そしてサクラコと大葉子が出会った意味と理由とは…!? 植物の知識が豊富な天才少女と、植物の声が聴こえる青年による日常系ボタニカル・ミステリー、最大の謎に解決の花が咲く完結巻!!

シリーズ作品