吾輩は猫であるが犬

最終巻
完結
吾輩は猫であるが犬 (わがはいはねこであるがいぬ) / 沙嶋カタナ
内容紹介
前世で悲しい死を迎えた犬は、生まれ変われるなら猫になりたいと願う。 その願いが叶い猫で生を受けるも、さっそく命の危機に晒されてしまう。 そこで少女と運命的な出会いを果たすが、彼女は自分が捨てた姿の犬派で…? 【この作品は「ハルJam2020」に収録されております。重複購入にご注意ください】

シリーズ作品