とある日常の奇跡

最終巻
完結
とある日常の奇跡 (とあるにちじょうのきせき) / 天堂きりん
内容紹介
漫画各誌で発表された秘蔵短編を1冊に! 少しの毒に遊びゴコロ、やわらかな愛に満ちた4タイトルを収録。青年誌から女性誌まで――個性派ストーリーテラー・天堂きりんが描く短編の集大成! 【クライムクライ】同じ会社の飯田さんは、男の噂が絶えない恋多き女。安全圏で生きることがポリシーの僕とは無縁の女だと思っていた――あの時までは。 【モノi】出来のいい妹へのコンプレックスから、脇役人生まっしぐらな杏(あんず)の前に現れたのは「その他大勢」のくせに自信満々な男で…!? 【とある日常の奇跡】サエない男子に舞い降りた絶世の美女との恋――! この出会いは運命?奇跡?それとも錯覚!? 【春の虹】クラスメイトの本田さんは、ちょっと変で、みんなから浮いていて、よくわからない神様を信じている。

シリーズ作品