中学聖日記(3)

中学聖日記(3) (ちゅうがくせいにっき003) / かわかみじゅんこ
内容紹介
2年後。それぞれの「まだ好き」。じれったいほどにときめく、生徒×元担任の11歳差ラブストーリー。第7回 an・anマンガ大賞受賞!! 「2年て普通、次行くよね……」 黒岩晶(くろいわあきら)、17歳。高校2年生。初恋の女教師・末永聖(すえながひじり)が自分との“キスだけの夜(不祥事)”が原因で姿を消して2年。抜け殻のような高校生活を過ごしていた晶は、同窓会で再会した岩崎(いわさき)るなに「まだ好き」と真正面から告白され、その手をとってしまう。一方、聖は婚約者・勝太郎(しょうたろう)とも別れ、1人でやり直すべく田舎の小学校へ転職していた。そんな聖のもとへ、2年ぶりに勝太郎が訪れ「(今も)1人なの?」と彼女を抱きしめた。晶は、聖は、その心に再び恋の火を点けるのか――!?

シリーズ作品