阿・吽 13

阿・吽 13 (あうん013) / おかざき真里/阿吽社(監修・協力)
内容紹介
空海と最澄の関係が徐々に崩れ始める… その豊富な知識が 大きな魅力となり 朝廷内にも ファンを増やしていく空海。 彼の魅力は 最澄の「信頼」していた 弟子・泰範さえも 魅了してしまう。 一方九州、東北へと 旅をする最澄は より深く天台法華の世界に 入っていく。 そんな彼を東北で 待っていたのは 法相宗の僧・徳一が作り上げた 完璧な「しあわせ」の 帝国だった… 揺らぐか!? 最澄…

シリーズ作品