ぼくらの村には湖があった〔小学館文庫〕

最終巻
完結
ぼくらの村には湖があった〔小学館文庫〕 (ぼくらのむらにはみずうみがあった) / 田村由美
内容紹介
見捨てられた水族館に、ナゾの生物がいた。小学六年生の夏、すずめは仲間たちとその生物ウィリーを助け出す。山奥の湖でウィリーを守ること、それはみんなの一生の秘密のはずだった。ところが次の年、「湖に恐竜がいる!?」と全国的な大騒ぎになってしまう。すずめたちは、大人を欺く一大計画を立てるが…!? 表題作ほか『踊る教室』『王子くん』『晴れ、ときどき闇。』『霧の家』を収録。 ※収録作品 踊る教室/王子くん/晴れ、ときどき闇/霧の家ー公開されない3本の棘ー/ぼくらの村には湖があった/たむたむたいむ ※本作品は短編集です。収録作品をご確認の上、重複購入にご注意ください。

シリーズ作品