双亡亭壊すべし 20

双亡亭壊すべし 20 (そうぼうていこわすべし020) / 藤田和日郎
内容紹介
屋敷を塗り替える、陰謀と裏切りの色…! ”時の廊下”を通って、 昭和七年の世に辿り着いた凧葉と帰黒。 泥努の待つ母屋へ続く道を探すも、 帰黒の育ての親・瑞祥がそれを阻み…!? 双亡亭の最奥部では、企みを秘めた応尽が 泥努に反旗を翻す…!! 周到に準備された謀計に、 支配者たる泥努すらも圧倒され…!? 仄暗い画廊で、入り乱れる殺意。 波瀾が波乱を呼ぶ第二十巻…!!

シリーズ作品