ひと夜婚 6

最終巻
完結
ひと夜婚 6 (ひとよこん006) / 刑部真芯
内容紹介
禁忌の三角関係、ついに完結! “神の子”を身籠もった美森(みもり)は、綾人(あやと)によって町へ連れ戻される。助けにきた一狼(いちろう)に、美森を賭けた勝負を挑む綾人。しかし、“呪い”のせいで美森を失うことを恐れた一狼は「いつか迎えにくる」と言い残し、町から去って行く…。止まってしまった美森の心。そこへ舞い込んできた突然の一狼の訃報!?そして月日は流れ−−…、三人は運命を切り開けるか――。呪われたお嬢さまと二人の男の禁断の恋、堂々の完結!! 綾人のその後など、番外編二作も収録。

シリーズ作品