機械仕掛けの愛 6

機械仕掛けの愛 6 (きかいじかけのあい006) / 業田良家
内容紹介
ここから読める、ヒトとキカイの短編集! 手塚治虫文化賞 短編賞、 文化庁メディア芸術祭 優秀賞受賞作! たくさんの患者に光をもたらしてきた 眼科手術のスペシャリスト、 すべての本を燃やし尽くす工場の管理者、 いじめ撲滅のために送り込まれた教師…… 役割を果たすために生まれたロボットたちは、 どこまでも静かに、ヒトの世を映し出す―― 1話完結、どこからでも読める短編集!

シリーズ作品