探偵ゼノと7つの殺人密室 8

最終巻
完結
探偵ゼノと7つの殺人密室 8 (たんていぜのとななつのさつじんみっしつ008) / 七月鏡一(原作)/杉山鉄兵(作画)
内容紹介
堂々の最終巻! 探偵ゼノは自らの記憶を取り戻すため 闇の建築家・甲斐七楼が生んだ 誰でも犯罪可能な ”7つの殺人密室”に挑む!! エイラの父から教えられた 殺人密室疑惑の海上要塞にて死体を発見。 更に要塞司令・須崎による日本政府への 反乱でゼノ達は軟禁状態になるも 推理を開始――「要塞島」編。 首相官邸にて行われるゼノの最後の戦い… 「最後の密室」編を収録。 ゼノの生まれた意味、過去との決着を見届けよ!

シリーズ作品