魔夜の娘はお腐り咲いて【単話】 2

魔夜の娘はお腐り咲いて【単話】 2 (まやのむすめはおくさりさいてたんわ002) / 山田マリエ
内容紹介
「つかぬことをお聞きしますが…」美しい少年愛を描いた?耽美の巨匠”、魔夜峰央にBLについて公開質問! 生まれてはじめてBLで父娘の意見が一致したのも束の間、親子バトルの予感…!? /「キャーーー二人とも若〜い」順風満帆な父と母、幸せいっぱいだったあの頃。両親に添い寝されて、たくさんの愛を受けていた光かがやく時代。しかし現実は、家族の大事なものが失われていく不安な影が忍び寄ってきた…。

シリーズ作品