風都探偵 6

風都探偵 6 (ふうとたんてい006) / 石ノ森章太郎(著・原作)/三条陸(著・脚本)/佐藤まさき(著・まんが)
内容紹介
ガイアメモリがどうして生まれたのか。 Wの戦いがどうして始まったのか。 ときめからの問いに答えるため、 翔太郎は今、静かに語り始める。 彼が憧れ、その背中を追い続けた探偵 鳴海荘吉との出会い。そして "始まりの夜"についての全ての物語を――

シリーズ作品