なくてもよくて絶え間なくひかる

最終巻
完結
なくてもよくて絶え間なくひかる (なくてもよくてたえまなくひかる) / 宮崎夏次系
内容紹介
想像と現実の狭間で、大切な君と出会った。 並木くんの心の中の、大切な存在。その名は「ゴールデンユキコ」。ところがある日、五卯留伝有木子を名乗る少女と出会った。君は僕の想像ですか? 現実ですか?ここにいる僕は――。鮮烈なる才能・宮崎夏次系が描く、新時代ボーイミーツガールストーリー。

シリーズ作品