あさひなぐ 26

あさひなぐ 26 (あさひなぐ026) / こざき亜衣
内容紹介
夏合宿終了&IHへのカウントダウン開始! インターハイ本選目前・夏合宿。 尼僧・寿慶に「インターハイは諦めなさい」と告げられた手負いのエース・真春のもとに、辞任していた二ツ坂薙刀部監督・やす子が帰還――!! 長期を見据える大人たちの想いと、「今」にかける少女たちの熱… 正道などない中で、彼女たちが選んだ“道”とは――!? そして合宿は終わりを迎え、 遂に、インターハイ本選へのカウントダウンが始まる。 ハンデを抱えたエース・真春、 競技者として最後の大会に挑む えり、 将来を見据えながら走り続ける文乃、 部長業との兼任に励む さくら、 勝つことへ執念を燃やす将子、 新たな課題に挑みながら確実に変化していく旭、 一年生同士の絆を深め自立しつつある薙。 それぞれの課題を抱えながら――いざ、一度きりの夏へ!

シリーズ作品