新世のリブラ 5

完結
新世のリブラ 5 (しんせいのりぶら005) / 飯沼ゆうき
内容紹介
人の価値とは――今、国家が変わり始める! 身分を偽り、政府の中枢に食い込んだ鈴。各地に割拠する領主から領土を取り上げ、州に置き換える大変革「廃領置州」を目指し、ついに国の頂点に君臨する「王」への謁見にこぎつける。だが鈴を執拗に疑う巌見により妨害され、謁見時間に遅参してしまった。王への不敬は死罪―――追い込まれた鈴の活路は? 身分制度の撤廃は実現するのか!? 国家も鳴動する第5集!

シリーズ作品