フォーシーム 13

フォーシーム 13 (ふぉーしーむ013) / さだやす圭
内容紹介
FMとGMの軋轢が、先鋭化―――!? クローザーの地位を勝ち取った逢坂猛史、36歳。 シーズン残りはあと14試合だが、 逢坂とアスリーツは、地区首位を僅差で猛追しつづけている。 その中、チームを育ててきたという自負のあるGMと 勝利を重ねるにつれて、名将と呼ばれ始めたFMとの確執が表面化――― その狭間に置かれた逢坂とチームメイトだが、 何が起きても、勝たねばならぬことは変わらない。 大事な時期に火種を抱えることになったが、 この試練、乗り越えられるのか――――!?

シリーズ作品