あきら先生は誰にも言えない 4

あきら先生は誰にも言えない 4 (あきらせんせいはだれにもいえない004) / しがの夷織
内容紹介
響ちゃんのため、あきらが選んだ道は…!? 「俺はあきらの身体をもらう」どうして、こんな…。崇さんにドキドキなんて、したくないのに――― 子供の頃の悲しい記憶を取り戻した晶(あきら)。「それでも響(きょう)ちゃんと一緒にいたい」と強く思った矢先、崇(たかし)に連れ去られ、彼の家にとじこめられてしまう。縛られて、Hなことされて…、響一郎(きょういちろう)の“過去”をバラすと脅された晶。大切な響一郎を守るため、崇に身を任せる―――!?

シリーズ作品