いつも君はナナメ上

最終巻
完結
いつも君はナナメ上 (いつもきみはななめうえ) / 藤原よしこ
内容紹介
どれも絶対に好きになる!感動の読みきり集 かわいくて愛しくてきっと涙する―――。 子供の頃は手を引いて歩いてやっていた幼なじみの百合(ゆり)は、今や美人に成長し高嶺の花。そんな君から突然「ショジョをもらって」なんて言われたら…!? ホントはオレじゃなくて、もっといいヤツ、いるんだろ? 悔しいけれど、おもしろい。わかっているのに泣いてしまう。過剰な言葉も演出もいらない。シンプルなのに、シンプルだから心にしみる…。藤原よしこ、珠玉の感動と笑顔を描く名作読み切り集。 表題作のほか、「2000日の憂鬱」「愛なんかくれてやる」「神さまと、仲直り」「その時、君が泣いた〜明莉(あかり〜)」の全5作品収録。

シリーズ作品