いちまつ捕物帳 5

完結
いちまつ捕物帳 5 (いちまつとりものちょう005) / 細野不二彦
内容紹介
痛快バディ江戸活劇!! 下っ引き”いち”こと市蔵と、蒔絵師の”まつ”こと松之丞は確固たるコンビに。 江戸を騒がす連続殺人犯の能面男。市蔵と松之丞はその犯人を追ううちに、5年前に芸者・おくにが死んだ事件にたどり着く。能面男はおくにの事件に関わりのあった同心・本田博之進の命を奪い、ついにはおくにを死に追いやった真犯人の前に正体を現わすが…!?  松之丞が母の墓参りのために加賀に帰郷した。だがその頃、加賀では不穏な空気が漂っており――― 能面男編は本巻にて解決!! そして松之丞の出生編、遂に開演!!

シリーズ作品