だから笑介 17

完結
だから笑介 17 (だからしょうすけ017) / 聖 日出夫
内容紹介
▼第1話/好き嫌い▼第2話/緊急帰国▼第3話/リフレッシュ休暇▼第4話/伸子のロマンス▼第5話/最高のイブ▼第6話/贅沢▼第7話/手の内▼第8話/プライド▼第9話/同期▼第10話/新次長 ●登場人物/大原笑介(三流大学出身、学業不振ながら名門・五井物産の社員として活躍)、大原今日子(笑介の妻) あらすじ/笑介の部下・上村は人の好き嫌いをすぐ表にだすため、同僚から反感を買っていた。その上、その性格が災いし得意先の安貞食品の下里部長を怒らせてしまう。笑介は渋る上村を説得し、2人で下里部長に謝りにいくのだが……(第1話)。▼ある日、笑介は室町アメリカの竹下社長が日本に帰国しているという情報を耳にする。竹下社長と言えば笑介を一番可愛がってくれた人である。連絡もなく緊急帰国とは何かあるはずである。ことの真相を確かめようと笑介は動きだすのだが……(第2話)。▼係長に昇進し5年以上たつともらえる「リフレッシュ休暇」をとることになった笑介。しかしその数日前、得意先から手に入りにくいオリーブ油の手配を頼まれる。四方八方に手をつくす笑介ではあったが、オリーブ油はなかなか見つからない。はたして笑介はリフレッシュ休暇をとることができるのか……(第3話)。

シリーズ作品