風光る 38

風光る 38 (かぜひかる038) / 渡辺多恵子
内容紹介
シリーズ累計600万部突破の大ヒット作! 最新、38巻ついに登場!! 時は慶応三年の暮れ。 圧倒的な武力を背景に、新政府での復権を狙う徳川慶喜。 そして、徳川家を徹底的に潰し天下の主権を奪おうと画策する薩摩。 両者の間には、戦の火種がくすぶっていた。 一方、新選組は伏見に移転したが、病に伏す沖田は セイと共に京に残った。 仇討ちの好機と見た内海は沖田、そして近藤の暗殺をも目論む! 内海の仇討ち、その顛末は? 万策尽きた薩摩の西郷、最後の策とは? それぞれの行く先には何が待ち受けるのか・・・!? 目が離せない、38巻!!

シリーズ作品