夢の雫、黄金の鳥籠 6

夢の雫、黄金の鳥籠 6 (ゆめのしずくきんのとりかご006) / 篠原 千絵
内容紹介
オスマン帝国の皇帝・スレイマンの側室でありながらその忠臣・イブラヒムと一夜を共にし子を宿してしまったヒュッレム。どちらの子かもわからぬ妊娠に戸惑うヒュッレムだったが、後宮での勢力争いのなか第一夫人ギュルバハルに命を狙われる。その出来事をきっかけにヒュッレムは子を産むことを決心。一方、スレイマンと共にロードス島での戦いに赴いたイブラヒムには新たな決意が芽生えていた―篠原千絵、渾身のロマンサーガ!!激動の新展開!!

シリーズ作品