女帝 由奈 12

最終巻
完結
女帝 由奈 12 (じょていゆな012) / 倉科 遼(作)/黒川あづさ(画)
内容紹介
お水マンガの金字塔『女帝』シリーズのファイナル! 2011年に『女性セブン』で連載が始まった『女帝由奈』は、圧倒的な支持を得て、2014年2月、ついに最終回を迎えました。 12巻はその完結編。韓国クラブ「ステラ」のママととなり、夜の女帝となった由奈が、ついに復讐を成し遂げます。そして由奈を待ち受ける悲劇―― 最後の最後まで目が離せない衝撃のクライマックスをその目に焼き付けてください。

シリーズ作品