なぎさMe公認 18

最終巻
完結
なぎさMe公認 18 (なぎさみこうにん018) / 北崎 拓
内容紹介
日本選手権に出場したなぎさ。そこで、同じレースの出場者、鷹木と知り合う。その娘・みすずは、なぎさに敵意をむき出しにして、お母さんを抜かさないようにと訴える。母親の勝利を信じるみすずを見たなぎさは、自分の幼いころを思い出して、思いきり走ることができない。その後も抜かれ続け、順位を下げるなぎさに、あらんかぎりの声を上げて応援する雅斗だが…。 ぼくたちの季節はいつまでも終わらない――

シリーズ作品