おれは直角 12

完結
おれは直角 12 (おれはちょっかく012) / 小山 ゆう
内容紹介
藩の実力者・北条に呼び出された立花は、時期城代家老には北条の孫・照正にするように命じられる。照正は祖父が自分のことを「少々頭が弱いが…」と言っているのを立ち聞きしてしまい、大ショックを受けてしまう。

シリーズ作品