MOONLIGHT MILE 21

MOONLIGHT MILE 21 (むーんらいとまいる021) / 太田垣 康男
内容紹介
2025年のインド・パキスタン核大戦による世界の大混乱は、当然、月世界の政治にも波及した。ロストマンと共に権力の座にいたファトマは粛清され、ひとり放射能渦巻く地上へと放り出されたのだ。月面の支配をもくろむ“何者か”と戦う覚悟を決めたファトマは、かつて血で血を洗う覇権争いをしていた中国と手を組む。月は夢の象徴なんかじゃない。欲望と野望うごめく、地上の映し鏡なのだ。いや、それ以上だ。だからこそ面白い。

シリーズ作品