MOONLIGHT MILE 20

MOONLIGHT MILE 20 (むーんらいとまいる020) / 太田垣 康男
内容紹介
2025年、インド・パキスタンによる全面核戦争が起きた。その影響は計り知れず、わずかの希望を求め、難民が労働者として月に送り込まれた。清潔な最新都市である「ルナネクサス」の地下に、労働者の住む「ファベーラ(貧民窟)」があり、かつてロストマンと共に月面の権力を握っていた女・ファトマは、今、その貧民窟に暮らしている…。なぜ? 月に何が起きたのか?ロストマンに何が起きたのか?月面に渦巻く争いと混乱をどうすればいいのか? 月で生まれた「ムーンチャイルド」、思春期の少年・猿渡歩は、そのすべてを知ろうと動き出す…!愛と憎しみ渦巻く月面の現実を、少年は直視できるか!?青春の第20集。

シリーズ作品