MOONLIGHT MILE 12

MOONLIGHT MILE 12 (むーんらいとまいる012) / 太田垣 康男
内容紹介
月での「親子対面」を国内外の政治に利用したい米大統領の使者として、吾郎をアメリカに従わせるべく京都へやってきたロストマン。久し振りの再会にも関わらず、一触即発の緊迫した空気が漂う中、ふたりの脳裏には、かつて共に世界の頂上を目指した時代の記憶が駆けめぐっていた。

シリーズ作品