ヒロインは絶望しました。(10)

最終巻
完結
ヒロインは絶望しました。(10) (ひろいんはぜつぼうしました010) / 千田大輔
内容紹介
『異常者の愛』千田大輔最新作! 服従か、死か。ある日突然、仮想世界に転送された女子高生・渋谷明は、化け物たちに喰われ嬲られ殺される。繰り返す死、狂いそうになる痛み、終わらない絶望――。転送先の世界の秘密を知る少年・秋葉歪が要求したのは、命と尊厳を引き換えにした恥辱の日々だった……。 最後に絶望するのは誰だ。勝者の願いを叶えるラストマッチ。それぞれの想いを抱えた少年少女は、最後の戦いに身を投じ、激しくぶつかり合う。一人また一人と離脱していく中、 再び相見える渋谷と秋葉。理不尽な強さを手にした秋葉の猛攻が、瞬く間に渋谷を追いつめていく。惨劇と恥辱に塗れた戦いの果て、二人に待ち受ける結末は――。

シリーズ作品