FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST(9)

FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST(9) (ふぇありーているはんどれっといやーずくえすと009) / 真島ヒロ(原作)/上田敦夫
内容紹介
『FAIRY TAIL』の新たなる物語が開幕!  ナツ、ルーシィ、ハッピーたちは、魔導士ギルド創設から百余年、誰一人達成した者がいない伝説の依頼<100年クエスト>に挑む事を決めた! 初めての大陸で出会う“不可思議な街”、“不可解な神”、そして“不気味な敵”…。完結したはずの545話目からそのまま続く、心躍る“妖精の尻尾”の大冒険ふたたび!!! エレンティアでナツたちを待ち受けていたのはセレーネの親衛隊、月下美神の三人。捕らわれたナツとグレイは、女だらけの宴の肴にされてしまう。更なる余興として、妖怪化した仲間、ルーシィたちとの戦いを強いられて…!? その頃、ファリスの故郷“白滅の里”ではディアボロスの剣士が一人、アースランドから召喚されていた。セレーネ討伐をめぐり、異世界の地での“奇縁”はナツにとって吉と出るか凶と出るか――。

シリーズ作品