傘寿まり子(14)

講談社 春のマンガまつり対象商品
傘寿まり子(14) (さんじゅまりこ014) / おざわゆき
内容紹介
80歳のベテラン作家・幸田まり子は、長年執筆してきた文芸誌「群星」から見放され、自ら編集長となりweb文芸誌「レトル」を立ち上げる。 レトルをさらに大きく羽ばたかせるため、かつてのカリスマ作家や引退した大物作家を復帰させるなど、奮闘を続けるまり子。 居候していた、親友・ちえぞう宅からも出て、クロとがあことで80歳+猫一匹+犬一匹の生活を開始する。 しかし引っ越し早々、ペットが嫌いな階下の住人・武石とのトラブルに巻き込まれてしまう。 老犬ながらも元気あふれるがあこの世話も重なり、次第に疲弊していくまり子。 そんなとき、クロが武石にさらわれるという事件が発生! まり子はどうする!?

シリーズ作品