くにはちぶ 分冊版(30) 過去にとらわれる者

くにはちぶ 分冊版(30) 過去にとらわれる者 (くにはちぶぶんさつばん030かこにとらわれるもの) / 各務浩章
内容紹介
「かざりちゃんは甘えているだけ」たんぽぽの言い放った言葉に反応し、自らの過去の罪を、想いを告白し始めたかざり。周りの人物たちはかざりにもうやめるよう懇願するが、それでも彼女の暴走は止まらない。彼女が最後にとった最悪で究極の選択肢が、すべての人間を傷つける。かざり編完結!! 恐怖のいじめサスペンス第8弾!【第30話を収録】

シリーズ作品