お願い、脱がシて。(2)

お願い、脱がシて。(2) (おねがいぬがして002) / 川中康嗣
内容紹介
「見ないでよ、絶対っ…!」この学校には呪いがある。校内で“ある行為”をシた者は、不思議な力で下着が脱げなくなるという呪いが。その呪いを解いてパンツを脱がすことができるのは、解呪の右手を持つ主人公の高校生・神手英心だけ。神手は呪われた女子たちを助けるため、パンツを脱がすことを申し出る。「だけど、こんなところで男子に下着を脱がされるなんて……!」と戸惑う女子たち。でも、このままだと彼女たちはいずれ──…。 「見ちゃ…ダメ…」 この学校には呪いがある。校内で“ある行為”をシた者は、不思議な力で下着が脱げなくなってしまうという呪いが。呪われた下着を脱がすことができるのは、解呪の右手を持つ高校生、神手英心だけだった。かつての悲劇を再び起こさないために、神手は呪われてパンツが脱げなくなった女子たちを助け続ける。次に呪われたのは、水泳部の先輩・下祗園まこと。だが、その時彼女が着ていたのは、競泳水着で──!?

シリーズ作品