SNSのち現実、時々恋。

最終巻
完結
SNSのち現実、時々恋。 (えすえぬえすのちりあるときどきこい) / おかもととかさ
内容紹介
気になる年下男のツイッターをつい盗み見てしまうアラサー女子。フェイスブックでは完璧リア充を演じるバツイチ無職。LINE上での人間関係に疲れ気味の気弱女子…。SNSで繋がり、SNSに翻弄されながら、やがて「現実」にたどり着く彼女たち。その先にあるのは「恋」? それとも――? 『私の町の千葉くんは。』のおかもととかさが描く、「ハツキス」誌上で大好評を博した、SNSでつながるイマドキらぶ・オムニバスストーリー!

シリーズ作品