神さまの恋人(3)

講談社 春のマンガまつり対象商品
神さまの恋人(3) (かみさまのこいびと003) / 伊賀大晃(原作)/月山可也(漫画・漫画原作)
内容紹介
神太郎(ジンタ)は人気の仮想空間「64 TOKYO」の製作者=「神さま」。最新技術で”昭和64年”を再現したこの世界には、懐かしい温かさを求める人たちが多く訪れていた。憧れの舞花ちゃんと付き合いはじめ、幸せの絶頂にあるジンタ。そんな彼をあざ笑うかのように、仮想世界が現実世界を侵食していく。「64 TOKYO」のカフェと酷似した店。体が女性化してしまった幼馴染みの智也。そしてVWと現実の両方で起きた殺害事件の容疑者が絞られた! VWに現れた自称“悪魔”の西は、ジンタと舞花の「恋」が人類を進化させるという、謎の言葉を残すが、その真意は?真実を追う度に、混ざり合う現実と仮想空間。我々が見ているのは本当に真実なのか?ヴァーチャルに操られたまやかしなのか?『週刊少年マガジン』で大ヒットを記録した、サッカー漫画の金字塔『エリアの騎士』。そのゴールデンコンビが描き出す仮想世界サスペンス第3巻!!

シリーズ作品