金田一37歳の事件簿(4)

金田一37歳の事件簿(4) (きんだいちさんじゅうななさいのじけんぼ004) / 天樹征丸(原作)/さとうふみや(漫画・漫画原作)
内容紹介
天才高校生探偵、金田一一(きんだいちはじめ)は37歳のオッサンになっていた。今はPR会社で冴えないサラリーマン生活を送っている。「タワマンマダム殺人事件」完結!驚愕の動機、タワマンに巣食う闇の正体とは――。そして「京都美人華道家殺人事件」開幕!京都に出張しにきた金田一と後輩の葉山まりん(はやままりん)。華道の家元・京極家の屋敷に宿を取った2人は、凄惨極まる事件を目の当たりにするのだった――。

シリーズ作品