七つの大罪(34)

七つの大罪(34) (ななつのたいざい034) / 鈴木央
内容紹介
復讐するは我にあり。「死の天使」を苛む血のかつえ。〈十戒〉エスタロッサは、〈四大天使〉マエルだった! 己の血まみれの罪業のうちに目醒めた彼が望むは、ただ復讐のみ。いま最強の「死の天使」を向こうに回し、聖魔入り乱れたる天空の決戦が始まる──!! そして、煉獄脱出に奮闘するバン、メリオダス、ワイルドの身にも不測の事態が……。天に、地に、英傑たち散る!!

シリーズ作品