炎炎ノ消防隊(14)

炎炎ノ消防隊(14) (えんえんのしょうぼうたい014) / 大久保篤
内容紹介
弐佰伍拾年前の大災害と“アドラバースト”の関係を調査するため、中華半島上陸作戦の一員に選ばれたシンラたち特殊消防隊7名は新青島の西“空間の裂け目”に向かう途中、“楽園(オアシス)”から追放されたモグラのスコップたちと出会う。彼らの案内で着いた“楽園”の中央に聳えるのは皇国の要“天照(アマテラス)“そっくりの御神体で、世界を破壊する兵器だという。御神体を爆発させようとする焔ビト・テンペとシンラ激突!

シリーズ作品