たとえば野に咲く花のように

最終巻
完結
講談社 春のマンガまつり対象商品
たとえば野に咲く花のように (たとえばのにさくはなのように) / 水上澄子
内容紹介
冷たい家庭を飛び出し、森番の老人・ウイルを本当の祖父のように慕う、花の好きな少年・コリン。幸せな時間を一緒に送っていたある時、ウイルが倒れてしまう。自分がこの世を去った時に、コリンはどうなるのか……。ウイルは、あたらしく赴任してきたブラウン牧師に手紙を託す。しかし、ついにふたりに別れの時が訪れる。少年と老人のかたく結びついた心を描いた表題作ほか、全4作を収録した短編集。

シリーズ作品