鉄鼠の檻(3)

完結
鉄鼠の檻(3) (てつそのおり003) / 京極夏彦(原作)/志水アキ(漫画)
内容紹介
声が―――違う。憑物落しが始まっている。明慧寺最古参の僧・大西泰全が殺害され、敦子らは仙石楼へ戻ってきた。仏頂面の京極堂は敦子らの話を聞くと、明慧寺から逃げ出してきた桑田常信のもとへと向かう。常信は、自分が次に殺されると怯えていたのだ。向かい合う陰陽師と禅僧。慇懃な態度で、陰陽師は語り始めた――。

シリーズ作品