彼岸島48日後…(14)

彼岸島48日後…(14) (ひがんじまよんじゅうはちにちご014) / 松本光司
内容紹介
宿敵・雅が待つ東京へ入るため、手がかりを知る鮫島精二に案内を頼む明。箱根で得た仲間とともに、要塞と化した首都へ歩みを進める。そんな中、明は雅に捕らわれていた人間と出会う。その男の話によると、雅もまた東京で明との再戦を待ち望んでいるという!! 敗れ続けた憎き敵を目指し――新章”東京侵入編”突入!!

シリーズ作品