パーフェクトワールド プチキス(13)

パーフェクトワールド プチキス(13) (ぱーふぇくとわーるどぷちきす013) / 有賀リエ
内容紹介
つぐみは取引先との飲み会で高校の時の同級生で初恋の人・鮎川 樹と再会する。彼は脊髄損傷により車イスに乗る障害者になっていた。樹と触れ合っていく中で彼を愛し始めるつぐみ。しかし周囲の厳しい視線のなか、つぐみは体調を壊し駅のホームから落下、大怪我を負い、療養のため故郷松本へと戻る。しかし樹の異変に気付き親の反対を押し切って急遽東京へ。だが病院で樹の介護に戸惑い、ヘルパーの長沢に叱責されてしまう。

シリーズ作品