まじもじるるも−放課後の魔法中学生−(4)

完結
まじもじるるも−放課後の魔法中学生−(4) (まじもじるるもほうかごのまほうちゅうがくせい004) / 渡辺航
内容紹介
魔法実験中の事故でのタイムスリップによって、モモヒメは二年前に地上勤務中に亡くなったはずの祖母と再会する。魔界の名門であるマ・リース家で落ちこぼれ扱いだった自分の唯一の味方であった祖母と再会できたモモヒメは、さらなる奇跡を願うようになる。魔界の秘薬である「延命薬」を地上で錬成し、祖母の死の運命を変える──それは、“地上の寿命”に支配された祖母の刻一刻と迫る死期との時間の戦いであった。

シリーズ作品