鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(8)

完結
鉄腕アトム 手塚治虫文庫全集(8) (てつわんあとむてづかおさむぶんこぜんしゅう008) / 手塚治虫
内容紹介
人間を憎むロボット“青騎士”が、ロボットだけの世界を作ろうとアトムの前に姿をあらわす! 急速に、人間とロボットの確執が深まるなか、アトムの家族にまで危険がおよぶ。人間とロボットとの間で苦悩するアトムは、どちらに味方するのか――!?(「青騎士の巻」より) <収録作品>青騎士の巻/アトム復活の巻/メラニン一族の巻/ミーバの巻 <手塚治虫漫画全集収録巻数>『青騎士の巻』『アトム復活の巻』 MT235『鉄腕アトム』15巻収録/『メラニン一族の巻』『ミーバの巻』 MT236『鉄腕アトム』16巻収録 <初出掲載>『青騎士の巻』 昭和40年10月号〜昭和41年3月号 「少年」連載/『アトム復活の巻』 昭和41年3月号〜5月号 「少年」連載/『メラニン一族の巻』 昭和41年5月号〜8月号 「少年」連載/『ミーバの巻』(原題「四次元の少年の巻」) 昭和41年9月号〜12月号 「少年」連載

シリーズ作品