C.M.B.森羅博物館の事件目録(28)

C.M.B.森羅博物館の事件目録(28) (しーえむびーしんらはくぶつかんのじけんもくろく028) / 加藤元浩
内容紹介
バカ正直な公認会計士・正悟の隣にはいつも、沖縄に伝わる精霊・キジムナーがいる。言い伝えとは違い、悪い人間を絞め殺して食べてしまう正悟のキジムナーは、なぜ彼の前に姿を見せるようになったのか? 神秘の島・沖縄で、森羅と立樹が彼の思い出に迫ってゆく――。紛争停止を求めて小国の外交官が立ち上がる大スケール前後編「ホリデー」含む全3編を収録!

シリーズ作品