彼女とカメラと彼女の季節(4)

完結
彼女とカメラと彼女の季節(4) (かのじょとかめらとかのじょのきせつ004) / 月子
内容紹介
彼女は向き合う、彼に、そして自分自身に。――「ユキはずるい」放たれたあかりの言葉は、ユキがかつて心の奥にしまい込んだ凛太郎(りんたろう)への想いに火をつけた。写真を撮る事でごまかし、昇華しようとしていたのに。突然、写真室に呼び出された凛太郎は、ユキに思いがけない不意打ちをされて……。三人の想いが、深く折り重なっていく。

シリーズ作品